北海道、宮城県、栃木県、埼玉県、千葉県、山梨県、三重県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(新車情報)

2018/06/18

スズキの軽四輪車「エブリイ」シリーズが国内累計販売台数300万台を達成いたしました!

 

スズキの軽四輪車『エブリイ』シリーズ が2018年6月15日、国内累計販売台数300万台を

 

達成(*1)した。

 

 

low_EW_3G_00030low_EW_3G_00283

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『エブリイ』シリーズ は、4人乗りで荷室の広いバンを望む市場の要望に応え、1964年9月に

 

誕生した軽商用車「スズライト キャリイ」を全身とするワンボックスタイプの軽自動車である。

 

時代と共に「キャリイバン」、「エブリイ」と車名を変え、バン本来の「積む・運ぶ」といった 

 

実用的な機能を重視し、荷室の広さや使いやすさを追求しながら、快適性や安全性を向上させてきた。

 

 

お陰さまで軽商用車「エブリイ」は1996年度から2017年度までの軽キャブバンクラスに

 

おいて、新車販売台数第一位(*2)を22年連続している。

 

 

1999年6月には、「エブリイ」シリーズの乗用タイプとして軽自動車「エブリイワゴン」が登場。

 

広い使い勝手が良い室内と充実した快適装備を特徴とし、日常使いから趣味やレジャーを楽しむクルマ

 

として、幅広い用途で多くのお客様にご愛用いただいております。

 

 

  

 

 

<「エブリイ」シリーズの歩み>

 

1964年 9月:「スズライト キャリイバン」発売(初代)

 

1968年 3月:「キャリイバン」発売(3代目)キャブオーバー型を採用

 

1985年 3月:「エブリイ」発売(8代目)

 

1991年 4月:国内累計販売台数100万台達成

 

1999年 6月:乗用タイプ「エブリイワゴン」発売(初代ワゴン)

 

2006年11月:国内累計販売台数200万台達成

 

2015年 2月:「エブリイ」(12代目)、「エブリイワゴン」(3代目ワゴン)発売

 

2018年 6月:国内累計販売台数300万台達成

 

 

●軽商用車「エブリイ」に車体色を追加いたしました!

 

この度、軽商用車「エブリイ」に下記の車体色を追加設定し、6月26日より発売いたします。

 

車体色を増やす事で、お客さまの好みに合わせた幅広い選択を可能としました。

 

 

<追加車体色>

 

ノクターンブルーパール(PC、PCリミテッド、JOIN、JOINターボに設定)

 

クールカーキパールメタリック(PC、PCリミテッド、JOIN、JOINターボに設定)

 

ムーンライトバイオレットパールメタリック(JOIN、JOINターボに設定)(*3)

 

 

*1)「エブリイ」シリーズ(スズキライトキャリイバン、キャリイバン、エブリイワゴンを含む)

 

   届出累計台数になります。

 

*2)1996年度~2017年度までの新規届出台数。一般社団法人 全国軽自動車協会連合会資料より

 

   スズキ調べ。

 

*3)ムーンライトバイオレットパールメタリックと塗装色は、21,600円高(消費税込み)

 

 

img01-300x200

 

 

このページを印刷する